NEWS

  • OB VOICE

『シンプルな家、シンプルな暮らし』-川越市K様-

2021年4月3日(土)

弊社の新たなタグライン「最高の普通。」のモデルにもなったご家族にインタビュー!
弊社にとって初めて開催したオープンハウスへご来場いただき、ご成約いただいたお客様。思い出深いです…。

「季節を通して思い出がたくさんあります」

 

お家づくりの思い出をお話しくださいました。
「お家づくりは3年ほど前から検討していて、ZERO-CUBEを知ったのは2年ほど前。
川越にビーコンワークスさんのオープンハウスが開催されることを知って、見学に行ったらすごく良くて気に入りました!土地を決める際には紆余曲折ありましたが、最初に希望していた土地を手に入れることができ、本当に良かったです。
雪の中お打ち合わせに行ったり、桜が満開の中で地鎮祭ができたことはいい思い出ですね~。」

 


 

「生活に寄り添った間取りと動線がお気に入り♪」

住んでから約1年。気づいたこと実感できたことが色々あったそうです。
「掃除がしやすいお家にしたいというテーマがありました!なのでなるべくシンプルを求めました。間取りはほとんど変更していません。玄関からキッチンに行けたり、生活動線がとても良いです。家族を常に感じられたり、安心感のある間取りで快適だなと感じています。
ウッドデッキを小さくしたのですが、子供たちも伸び伸び遊べています!広いバルコニーもお隣さんに褒められちゃいました♪」

 

時代に合わせたお家づくりを

世の中の状況でテレワークになったご主人。感じたことがあるそう。
「テレワークが中心となったので、2畳くらいのワークスペースを作っておけばよかったなと思いました。
子供が入ってきて仕事にならないこともしばしばありますね…(笑)」

 


 

これからお家づくりをされる方へ


憧れだったお家づくり。ビーコンワークスさんとの出会いも一歩踏み出すキッカケとなりました!
掃除しやすい家にしたいという話も、打ち合わせの時に担当さんが共感してくれたりと、細かい感覚をわかっていただけて、とても助かりました。わからないことや不安な気持ちにも、寄り添っていただけたので楽しいお家づくりになりました。
新しいオフィスがすごく近所になったのもご縁を感じますね♪
みなさんも土地との縁、お家との縁、お家づくりに関わる人の縁を感じながら理想のお家づくりをしていってください。

新着情報一覧